f00cfdc83aafdf28d2b5768fd9ecd7ab.jpg

[心理学]ネット検索は「自分は賢い」と錯覚させる-米研究

人気記事

PAK145152451_TP_V

1: 2015/04/06(月)13:25:24 ID:iOk

ネット検索は「自分は賢い」と錯覚させる 米研究

ネットによる情報検索は、実際以上に自分が賢いと錯覚させる──
米国の研究者によるこんな研究結果が米心理学会の専門誌に掲載された。
検索ユーザーはネット上の知識と自分の知識を混同してしまう傾向があり、
研究者は「正確な知識を身につけるのは難しいことだが、ネットはそれを
さらに困難にしている」という。

ある実験では、対象者をネット検索を使ってもいいグループとそうではない
グループに分け、「ジッパーはどういう仕組み?」といった4つの質問に答えてもらった。
その上で、4つの質問とは無関係な別の質問(「曇りの夜はなぜ暖かい?」など)を
示したところ、ネット検索を使ってもいいグループは、そうではないグループに比べ
「自分はその質問に答える能力がある」と考える傾向にあったという。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/01/news085.html

ITmedia News 2015年04月01日 13時38分

[関連リンク]
Internet Searches Create Illusion of Personal Knowledge, Research Finds
http://www.apa.org/news/press/releases/2015/03/internet-knowledge.aspx

2: 2015/04/06(月)19:33:02 ID:xib

くくく・・・アーッハッハハッ

げほげほ

3: 2015/04/07(火)05:06:26 ID:348

>検索を使えるグループは、正確な回答が見つからないようなとても難しい質問や、
>Googleのフィルターによって回答が見つからないようになっている質問を検索した場合でさえ、
>自分の知識は十分にあると感じる傾向にあった。
>「“検索モード”時の認知作用はとても強力で、検索で何も見つからなかった時でさえ、
>人々は自分を賢く感じているようだ」と研究者は述べている。

嘘も100回いえば真実になるというアレだな

4: 2015/04/08(水)08:25:18 ID:ZTI

インターネットは「外部脳」だという観念だね。

5: 2015/04/11(土)01:09:19 ID:awI

無知だけど錯覚しないよ

6: 2015/04/14(火)22:28:51 ID:VQb

昔で言うなら、百科事典を買っただけで賢くなったと錯覚するようなもんか?
今から思えば、毎年内容更新されん百科事典なんかそろえる価値は薄かったよな。
費用対効果でいうなら、図書館で最新版を借りたほうが安くあがる。

10: 2015/04/19(日)15:18:43 ID:iQt

>>6
それはある。図書館で借りた本だと何度でも一生懸命読もうとするが、
お金を払って買ってしまうと、もうこの本の知識は俺の所有物になったと
安心してしまうのか、ほとんど読まれずに書棚で眠っている本が多い。

37: 2015/05/25(月)08:06:55 ID:0HW

だーからこの研究結果は本でも変わらないだろう。
>>10が書いているとおり。
図書館で借りた本は一生懸命読んで頭に収納しようとするが、
購入して私有してしまうと、ただ持っているというだけで自分の頭の
中に入っているように錯覚して読もうとせず、書棚に飾ってあるようなもんだ。
そこをこの実験は検証せずにインターネットだけのせいにしている。

38: 2015/05/25(月)08:58:43 ID:SsR

>>37
その検証をしたという研究結果なんだが読んでないだろ。

41: 2015/05/29(金)12:38:12 ID:fCW

>>38
少なくともこの記事にはそんなことは書いてないだろ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/01/news085.html

本の場合(例えば図書館で借りただけの場合と購入した場合の違い)でも
同じ現象が起こらないとするソースは?

7: 2015/04/15(水)11:55:19 ID:sh2

詐欺師に引っかかる頻度が下がれば、ある意味賢いと言える
ネットが無ければガイガーカウンターミーティングのブログを覗くことはできなかった
「水からの伝言」情報汚染を知ることはなかった
EM菌商品のウソを知ることはなかった(地元の市役所にEMぼかしがあって閉口したが)

情報リテラシーが高ければイコール賢いとは言わないが、
自分に判断情報が無いことを知っているから判断情報を検索するんだし、出来ないよりはるかに利口だ、客観的事実として。

こういう研究って何のためにするのか理解できない
「うぬぼれ」を心理学的に説明したいだけなのか?それが何の役に立つんだろう?

12: 2015/04/25(土)11:44:30 ID:0ub

>>7
この種の心理実験って欧米の記事ばっかりなんだよな
日本ではやってないのかね?
猿やカラスの賢さの実験はやってる記事を読むけど
学生相手に複雑な実験をやってる印象は無い

13: 2015/04/25(土)13:12:03 ID:XWY

>>12
ぜひとも優秀な高麗大学でやってほしいね

元帝大の中で史上最も出来が悪い大学というレッテルを払拭してほしい

8: 2015/04/15(水)21:21:01 ID:6to

賢いと錯覚させるとは、思わんが
賢くなると言うよりは、暗記する、知識を詰め込む
必要が無くなったっつー方がより近いだろ
どんなツールにせよ、結局は使う奴の能力次第だろ
個人的には仕事も捗るし、本当に便利だよ

9: 2015/04/18(土)12:51:13 ID:jyb

スパイ防止法でマスコミを消毒できればネットの価値は低下する
マスコミが事実上の対日工作機関になっている現状ではネットの価値は高いのだ

筑紫哲也がなぜネットを「便所の落書き」と言ったか、よく考えてみることだ
本当はネット言論など叩き潰して封殺したい、そういう欲求を持つ報道関係者は多い

NHKなどがSNS関連からネット支配に乗り出してきたのは、言論支配を継続したいからだ
筑紫が否定法でネットに対したのとは逆に、浸透して無力化する戦略を選んだのだ
むしろNHKの方がたちが悪い

ネットは単なる目覚まし時計に過ぎない。
だが目覚まし時計がなければ君の意識は眠りつづけ、奴隷の心のまま人生を終えることだろう

11: 2015/04/24(金)16:27:31 ID:jEp

≡゚ω゚) 我が家にある平凡社の百科事典は何年前のものなのだろう・・・

14: 2015/04/25(土)16:38:50 ID:frj

本なんかで調べるのも手段の違いだけで本質は同じだと思うがなぁ
でもそういう読書批判的な報告はほとんど無いんだよなw

15: 2015/05/06(水)01:55:49 ID:VAD

読書は個人の脚で回れる範囲でしか出来ない
ネットは個人レベルの調査で地球の裏側の文書も検索できる
日本人の精神を支配しようとする者がどちらを嫌がるかは火を見るよりも明らかだろう

もっとも、「日本人の精神を支配しようとする者」をどう設定するかで対応が変わってくる

俺は、

16: 2015/05/09(土)09:01:31 ID:2bU

個人のホムペって本当に減ったな
様々なコンテンツ、テーマで独自性を発揮していたのにね

でも、それらを検索して賢いなんて誰も思わなかったんだけどな

17: 2015/05/10(日)23:14:13 ID:tZB

それでもネット創世記からメールマガジンを出し続けている人は少なくないよ
自費出版なんてそうそう出来ないから、発信者になる権利は多くの一般人には無かったけど、
ネット時代以降は巨大メディアは絶対の存在では無くなった

今はブログやSNSが主流になっちまったが、情報発信の喜びを満喫してるネットマガジン執筆者は活発に活動してる

賢い人間の絶対数は少ないから質のよいテキストは勿論少数派だろう
だが「ネットだから」とバカには出来ないよ
賢さを測ることと、賢くなったつもりのアンケート調査は違うのかも知れないがね

だいたい「ネットで賢くなったつもりの奴が増えた」っていう調査結果がでたら、それが何なのか?
誰がこんな調査の予算を許したんだ?と思うよ。

18: 2015/05/10(日)23:32:03 ID:VYy

すぐに思いつくのは教育分野だな。
もうちょっと頭使えよ。

19: 2015/05/11(月)10:06:06 ID:A87

電子書籍やらインターネット上のウェブコンテンツの脅威に曝されてきた
出版業界のステマでしょう?

20: 2015/05/11(月)12:16:42 ID:7bm

例えば大学の教育学部がこれを研究するとしたら、
子供を評価する為ではなく、不心得な教師を指導するシステムを構築するための研究なのだろうか?
ならば分かる。

教育では、教えられる側より教える側の方が責任が大きいから
質の悪い教師、頭のいい馬鹿を再教育する為のシステム作りのためならば、納得できる
だが、自分を疑う習慣の無い奴は幾ら再教育を施してもダメな気がする

21: 2015/05/11(月)13:14:17 ID:A87

情報学関係の教材に、「これからの学力は検索力だ」と書いてあった。

情報技術の世界では、身につけた知識が時代遅れになってしまう速度が速い。


だから、いかにたくさん内部記憶装置(脳)に記憶させるかが重要ではなく、
外部記憶装置に保存されている新しい知識をいかに見つけ出す力があるかが
個人にとっても社会にとってもこれから最も重要な能力と技術になるだろうと。

23: 2015/05/12(火)09:46:26 ID:HgI

>>21
これって錯覚する人のサンプル?

22: 2015/05/11(月)18:07:39 ID:7bm

賢さと情報リテラシーは別だわな
少なくとも職場の業績評価では、情報リテラシーは必要条件であって充分条件ではない

24: 2015/05/12(火)19:06:40 ID:lVC

教育社会学では昔から言われていることだけど、
学校で教える知識はわざと時代遅れにしているのだとか。

25: 2015/05/13(水)06:12:49 ID:FEl

それは、実際問題として、教える側の教師が玉石混交なので、最新の知識についてこれない落ちこぼれ教師も居るからだよ

「水からの伝言」は教師の質に悪さを教えるキーワードだ

26: 2015/05/13(水)18:44:28 ID:fKL

英語も100年も200年も前のを教えているんだという話は有名だよね?

27: 2015/05/14(木)20:54:52 ID:uJo

語学と自然科学分野の古い新しいは別に考えるべき
自然科学は事実かそうでないかが重要であり、語学は古典と現代が共存できる

28: 2015/05/17(日)22:46:07 ID:YpP

現代の精神疾患の半分はたぶんマスメディアなどの情報産業が作っていると思う。
自分が生活する狭い人間関係の範囲で自然に入ってくるかぎりの最小の情報で
暮らせば心安らかに暮らせるのに。昔はみんなそうだった。

29: 2015/05/18(月)13:28:21 ID:id3

大半の健常者はそうしてる
だから詐欺行為のカモになる

30: 2015/05/20(水)20:28:34 ID:fJZ

現代病の源泉は産業革命まで遡らないといけない
頑張れば報われる、幸せになれない奴は本人が悪い
何時まで経っても幸せになれない自分は愚かで無能
その苦しみに追いかけられる人生があるだけ

福祉制度が未整備な時代に発生した苦しみが、制度が整備されても終わらない
そこで新興宗教団体やテロ思想イデオロギー団体やインベーダーと結託した報道機関が暴れだす
無力な市民は何時も苦しむばかり

まぁ、今の日本人としてはスパイ防止法が欲しいです
マスコミを消毒したい気持ちは強い

31: 2015/05/20(水)21:28:20 ID:mIY

テレビは一方向的に情報が降ってくるから痴呆症になりやすいと思う。

インターネットは、情報を得るために自分で能動的に情報を探さなければならず、
これがけっこう大変。情報を見つけるためにあくせくすることもある。
必要だと思う情報を自分で取ってくるのがインターネットだから、
要る情報も要らない情報も無闇に降り注いでくるテレビとは違って逆に本に近い。

32: 2015/05/23(土)10:38:02 ID:JE2

ネット番長ほど仕事の成績で落ち込むもんだ
俺とかな

33: 2015/05/23(土)14:20:53 ID:JQH

「愚民がナマイキにも自分の考えなんぞ持ちやがってグギギギギ」
とも読める。

そら、組織化されてプロパガンダを押し付けようとする既存メディアには引っかかりにくくなるよな。

34: 2015/05/23(土)23:45:15 ID:Eyr

>>33
これ研究結果のサンプルですか?

36: 2015/05/24(日)11:36:00 ID:LAb

まぁ、ネットに繋いでる奴が全部頭いいわけじゃないし、勘違いする奴が居るのは仕方ない

ただ、ネットでぐらいマスコミの手垢が付いた情報から距離を置きたい。
マスコミの情報だけでは詐欺被害を回避できないからな。
マスコミは加害者側と同じ立ち位置に居る。
情報で民衆を支配する側に立とうとするよ、マスコミという存在は。

だから俺はネットに繋いで検索する
ネットで迄マスコミに支配されようとする奴は余程のマゾヒストだと思う。

39: 2015/05/25(月)14:09:07 ID:rkT

動物には怠け癖があるものだ
怠けても仕事のクオリティが維持できるなら怠けるわ

だが、それが勘違いになってはならない
管理職になると、そういうコントロールが大事になるわけか

40: 2015/05/27(水)07:48:02 ID:D6G

ネットにある他人の仕事に依存して、何も出来ないくせに何でも出来るようになってる奴を見分ける
そういう研究ってことか?

だいたい、問題解決能力の高い人間は少数派だ
そこにネットを絡めてるだけだろ
研究しなくても結果はある程度推測できる

42: 2015/05/29(金)12:45:30 ID:fCW

例えば、同じ知的水準の人々を集めて、Aのグループには
図書館で調べてもよいことにし、Bのグループには調べては
いけないことにする。
そうした場合でもAのグループのほうが知的全能感レベルが
高くなるとふつうに推測されるが、それを反証するデータでもあるのか?

43: 2015/05/31(日)15:27:57 ID:jAm

実態とは無関係に錯覚するって事を、実験によって証明したってことだけなんだろう。

書物や他人の話の受け売りを、自分の知識と勘違いしやすい事の延長だな。

44: 2015/06/01(月)08:37:59 ID:SrQ

なぜ警察が昇格のための試験を行うか分かった
勘違いバカはテストで落とすに限る

だが、知能の高いバカはテストでは落とせない

46: 2015/06/01(月)23:28:11 ID:U7h

あと20年か30年もすれば人工知能から
人類は低脳・知障呼ばわれされるようになるよ。

47: 2015/06/02(火)06:47:34 ID:sSc

機械式の計算機が発達する前は、演算能力が人間独特の知性の証とか言われてたんだよな。
今では創意、つまりアイデアの創出が人間的知性の証とかなってるが、そのうちこれも機械任せになるかも。

現状、アイデアを創出するためにブレーンストーミングなんて手法がある。
枠を取っ払って好き会議参加者に好きに意見を出させ出てきた素案を選択し、現実的な案に仕上げるヤツ。
この手の素案作りを従来要素の組み合わせ作業と考えると、アイデア創出も仕上げもいずれは機械任せにでき、
人間は選択するだけになりそうだな。

48: 2015/06/02(火)09:19:54 ID:A7F

小学生のころから珠算を習っている人の暗算能力はコンピュータ並に高速。
コンピュータも入力は手動だからね。
けど、小学生時代に身につけた暗算も使わなくなるとできなくなるものなんだよ。
大人になってから使わなくなってしまったんで暗算もできなくなってしまった。
人間の脳ってそんなもん。

49: 2015/06/05(金)14:24:13 ID:HhR

賢いとそうでないの線引きをしないと水掛け論しか残らないな

50: 2015/06/05(金)16:24:33 ID:vDR

賢いのと賢くないの線引きは恣意的になりがちだな。
肌色や民族で決めるってのは、70年くらい前のドイツや50年位前までのアメリカ。

51: 2015/06/06(土)16:32:42 ID:7yS

賢くない奴が自分は賢いと思い込むのは間違ってるが、
賢い人が自分は賢いと自覚するのは問題ないな

52: 2015/06/07(日)23:09:47 ID:jOk

そう思いこんでると、ソクラテスにひっくり返されて大恥をかく黄金パターン。

53: 2015/06/08(月)00:41:24 ID:Pgv

それは「自虐私観」

54: 2015/06/08(月)08:06:27 ID:FLU

しかし線引きをしないとデータの評価が出来ないではないか

55: 2015/06/10(水)12:34:18 ID:8LJ

大抵の人は自分以上と以下を賢愚の基準としているが、
そもそも自分や他人を正確に評価するのって難しそうだ。

膨大な整理された知識量を誇るがボーっとしてて機転が利かない人、
逆に文盲に近いが頭の回転が早い人など、
得意と苦手が極端な人の場合はどう評価すりゃいいんだ。

56: 2015/06/25(木)22:05:10 ID:Frx

人間が自分の賢愚をどう勘違いするかには興味がある

だが、それをネット検索に求めるのはナンセンスだ
「ゲーム脳」で論争が起きたことを思い出す
もう10年前だろうか

57: 2015/07/05(日)23:09:17 ID:isP

精神失調や神経症の原因をゲームに求めたんだったよな

58: 2015/07/06(月)07:57:17 ID:zXI

精神疾患も神経過敏もその個々の人間の資質と、それを巡る社会環境に起因するものであって、
ゲーム依存など結果の一つでしかなく、原因と結果を取り違えてるって批判は当時から有った。

ところで、オンラインゲームやバクチなどは中毒とも称されるほど強い依存の最たるものなんだが、あんまり批判されてない感じだな

59: 2015/07/09(木)23:10:20 ID:h17

若者は自分が有能だと思い込んでいる
でもそれは悪い事じゃなく、むしろ必要な要素
精神が健全な証拠でもある

悟ってる学生や卑屈な新人のほうが
むしろ精神的に危ない

1002: 以下、ぶる速がお送りします 2099/12/31 00:00:00.00 ID:burusoku-vip.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする