5370ee5259941bcec40e65c45eae81d2.jpg

拝み屋やってるけど質問あったりしますか?

人気記事
oga

1: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:30:57.48 ID:ID:3FJCUt3W0

答えられないものは答えられないし
言っちゃまずい部分は嘘を吐く事もあるけど
可能な限り回答しようと前向きに検討します

引用元: ・拝み屋やってるけど質問あったりしますか? [無断転載禁止]©2ch.net


2: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:33:24.34 ID:gtqwzS7B0
仕事の内容は?

4: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:41:03.75 ID:ID:3FJCUt3W0
>>2
祈祷や祓いとか
10: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:01:58.81 ID:WfVzwm7s0
>>4
拝み屋ってそういう意味じゃないんだが…

11: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:03:31.21 ID:ID:3FJCUt3W0
>>10
じゃあどういう意味なの?
煽りじゃなく知りたい
ま、言葉の意味なんて移り変わるものだしな
拝み屋って言葉が気に入らないなら祓い屋でも祈祷師でも退魔師でもなんでもええよ

13: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:08:21.95 ID:WfVzwm7s0
>>11
宗教に属してない拝み屋はほとんどいない
いても大体詐欺師

14: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:13:22.10 ID:ID:3FJCUt3W0
>>13
でもうちは属してないよ
場合によっては「フリ」はするけどね
宗教に属したら色々と面倒なんだよ
上納金もとめられたりとか

あと今調べたらwikiにも
「これらの祈?行為は、神職・僧侶などにより行われることもあるが、それらの宗教に所属していない民間の専門家が「祈?師」あるいは「拝み屋」を称することが多い。」
とあるよ
wikiを信用するなばーかといわれたら全く持ってその通りだが

3: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:37:18.54 ID:d+B5PSgg0
なに、拝み屋って

4: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:41:03.75 ID:ID:3FJCUt3W0
>>3
宗教に属していない民間の呪術師、みたいなかんじ
6: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:51:07.34 ID:eOuwtK+n0
取り憑かれる方法教えて

9: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:58:08.53 ID:ID:3FJCUt3W0
>>6
まず心身のバランスを崩す。簡単なのは徹夜や断食、あるいは過度の飲酒や喫煙。
その上で人気のあるパワースポットとか心霊スポットにいけば、「そこにやってきた人間の生き霊、残した念」に取り憑かれる事が出来るよ
自己責任でな。
8: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:55:03.90 ID:5vokNGAg0
拝み屋になるにはどうしたらいいの?

9: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 17:58:08.53 ID:ID:3FJCUt3W0
>>8
修行と勉強、あと「後ろ指さされて生きる覚悟」が必要。
15: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:16:20.31 ID:OPteSfDy0
宗教に属してないのは信じたっすけど
宗派とかはあるんすか?

17: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:17:54.28 ID:ID:3FJCUt3W0
あえていうなら「民間信仰」かな
特定の神名や仏名は極力口にしないようにしてる
祖神とか祖霊とかいう表現で

19: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:19:44.57 ID:WfVzwm7s0
>>17
それ神道の考え方じゃないの?

20: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:21:25.72 ID:ID:3FJCUt3W0
>>19
ま、そう考えてもらってもかまわんよ
属していないが神道系、なのかもね
23: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:25:57.72 ID:rjy6O0pl0
はじめまして。

自分に何か憑かれてるとかわかります?

24: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:28:09.86 ID:ID:3FJCUt3W0
もろちん全ての宗教が悪だなんていうつもりはさらさらないけどな
でかい宗教組織は必ず腐敗する
それを身をもって知っているからうちんところは絶対に属しない

坊さんや神官と個人的な付き合いならある

>>23
ネット越しじゃわからんよ
回線越しに知りもしない相手の気を読めると言う人間は100%嘘吐きだ
言動から察する事ならある程度できてもね

52: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:44:35.07 ID:V6nxDMTh0
>>24
その言い方からして、あなたは「能力者」でないことが確定した。
あなたこそ嘘吐き。

>ネット越しじゃわからんよ
>回線越しに知りもしない相手の気を読めると言う人間は100%嘘吐きだ

55: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:47:31.50 ID:ID:3FJCUt3W0
>>52
おう、嘘吐きだって言ってるじゃないか
あと回線を人間の気や念は通らないのは本当だぞ
相手を特定して別の経路で飛ばさない限り読む事も送る事も出来ん
そしてその方法は書けない

まあこれも嘘かもしれんがな!!!!!

25: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:30:55.03 ID:Xux8Fco9O
オカ板では時々拝み屋さんやら法術師さんやらがスレ立てしますが、今までその人達のスレ読んだことありますか?
あったなら同じ部分や違いやらありましたか?

27: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:32:51.56 ID:ID:3FJCUt3W0
>>25
俺の見た所かなり嘘を言ってる
それが「悪意や見得からの嘘」なのか「言っちゃいけない事を隠している」のかはそれぞれ違うけど
俺も含めてみんな嘘吐きだ

43: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:06:40.89 ID:DAVxgfKn0
>>27
> 俺も含めてみんな嘘吐きだ

なりきりスレだったか・・・

44: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:11:40.30 ID:nimXKuut0
>>43
嫌実際にこの手の職業は堅気の仕事じゃないと思う
まとめやらオカ板に定期的に立ってるスレを読む限りは

46: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:14:17.54 ID:ID:3FJCUt3W0
>>44
拝み屋、祈祷師、呪術師、陰陽師、霊能者、霊媒師、退魔師・・・どれをとっても胡散臭いからな
確実に後ろ指さされる職業だよ
同窓会とかじゃ絶対に言えない

28: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:33:44.56 ID:0vqXkxiy0
親戚が拝み屋を使って念のようなものを飛ばしてくるのですが、何か対策はないでしょうか?

29: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:36:14.42 ID:ID:3FJCUt3W0
>>28
こういうので大切なのは根本を断つこと
その親戚をボッコボコにしろ
そしてその拝み屋が誰かを聞き出し、依頼を止めさせろ
「殺さない程度にやらなきゃこっちがやられる」これが鉄則
33: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:47:59.66 ID:0vqXkxiy0
>>29
立場が弱すぎてボコボコにも出来ないし、聞いても答えてもらえることは無いんです…
うちが自立して暮らしているのが悔しいらしくて病魔を飛ばしてきます…
また子供には足止めみたいな術をかけているようです。
わかっても祓う方法がわかりません…

36: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 18:53:30.59 ID:ID:3FJCUt3W0
>>33
よくいじめられっ子が逆切れしてバットや机でいじめっ子を殴る暴力事件をおこし、それ以降いじめられなくなる話を聞かないかい?
つまりそういうことだよ
立場?知らん。答えない?口を割らせろ。
本当に困っていて、覚悟を決めれば何でもできる。

とりあえず水晶柱をパワーストーン屋で小さいの四つ、それより大きいのひとつ買ってきて、家を囲むように四つ配置し、家の中心、高い所に置こう。
それが簡易的な結界と邪念吸収・放出の陣になる。簡易的だけど。
水晶柱はちゃんと頂点がとがっている奴を選ぶ事。そんなに高い買い物にはならないはずだから。

41: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 19:50:44.01 ID:ID:3FJCUt3W0
修行法について、とりあえず基本は
・玄米食、粗食。肉食禁止は無いけど過度に食うと気が乱れるのでほどほどに
・甘味は基本的に抑える、でも禁止では無い
・腹式呼吸、胸式呼吸、それらの複合をそれぞれ十回行う
・座禅を組み、全身に気が巡るイメージの瞑想
・腕立て腹筋、スクワットを自分にできる範囲で

勉強は依頼人に対応できるように様々な宗教、風習といった民俗学的なものや心理学
あと霊障と思ったけど物理的な要因があった、というよくあるパターンに対応する為にも色んな勉強が必要
心霊否定・懐疑論者の書いた本は勉強になるな

170: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:44:15.75 ID:ID:IMLK2RIG0
とりあえず >>41
264: 名無しのスコールさん 2016/11/29(火) 10:05:47.41 ID:uisb7cGV0
>>170
過度の飲酒喫煙してて繁華街の神社の真裏の会社に勤めてる夫はとりつかれ放題なのか…。
しかも自宅は古い土地で小さい神社が周りに幾つかあるし、地元の神社もひとつあって、自宅はその神社のすぐそばだから、いいカモなんだろね。。

266: 名無しのスコールさん 2016/11/29(火) 10:15:11.81 ID:ID:XUPCZ8Hm0
>>264
ほ、本人の気質にもよるし・・・?
実際に条件最悪な家に住んでて、家族がみんなやばいのに一人だけピンピンしてる酒飲みの爺さんも実在しますぜ
あまりにもピンピンしてるんで「この爺さんが元凶じゃねぇの?」と疑ったぐらいだった
実際にはむしろ守り神的な立ち位置だったわけだが

48: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:29:26.03 ID:Je0smJ4z0
同級会では職業何て言ってるの?

49: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:30:45.26 ID:ID:3FJCUt3W0
家事手伝いかな(嘘は言ってない)

50: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:39:22.08 ID:h+4hUQQP0
拝み屋をしていてキツイことは多いと思います。ささやかな喜びや、良かったことはありますか?

55: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 20:47:31.50 ID:ID:3FJCUt3W0
>>50
嫁さんや親友と出会えたことかな
68: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 21:39:39.83 ID:yOOmvSa+O
家族の不幸は先祖の因果応報が原因と言われた事がありまして、どうすれば許してもらえて元の生活に戻してもらえますか?

70: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 21:45:43.17 ID:ID:3FJCUt3W0
>>68
因果応報と一言に言っても色々ある。因果応報とはつまり原因と結果、それに応じた報いがあるという事。
あなたにそう言った人間に、その因果とはいったい何なのかを調べてもらいなさいな。
「家族の不幸は先祖の因果応報が原因」と断言したんなら当然その仔細もわかるはず。わかんないなら「とりあえず誰にでも当てはまりそうなこと」を言っただけ。
占い師が「あなたの父親は死んでいませんね」と言うのと同じ。
とにかく、その先祖の行ったことを調べてから対処していかないといけない、ただ供養すればいいってもんじゃないし。

72: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 21:54:22.53 ID:ID:3FJCUt3W0
親の因果が子に報い、ってのは実際にあるからな、物理的にも霊的にも。それくらい家系、血筋ってのはばかにならん。
子孫からしたらたまったもんじゃないが。
とにかく仔細がわからないと対処しようがないので調べてきてほしい。無理なら、上で書いた簡易結界でも用意しておけば少しは足しになるかも。

さて、そろそろ寝る。睡眠は八時間は取るのが健康の為で必須。

75: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 21:56:21.69 ID:yOOmvSa+O
お応えありがとうございます。
とある視えるという宗教の方に三角関係のもつれ?と母親の水子も言われました。

兄弟が事件を起こし家は滅茶苦茶になった事がきっかけです。

79: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 22:01:22.32 ID:ID:3FJCUt3W0
>>75
もうひとつ。普段はこれはあまり言わないんだが


水子が祟る事なんて絶対ないぞ。
水子なんて江戸時代に概念が生まれ、昭和になって祟ると言われるようになった新しい考えだ。
水子は、生まれる事が出来なかった魂。その魂は無垢で、「親を怨み、祟る」事なんて絶対にない。そう考える精神が発達する前に死んだからだ。
そんな魂は、死ねば即昇天する。
「祟る水子」を産むのは、母親の罪悪感や悔恨の念、そして水子が祟るという「呪詛」で縛る霊能者や行者の念、所謂生霊だ。
この分だとその宗教の言ってる事もめっちゃ怪しいな。

80: 名無しのスコールさん 2016/11/26(土) 22:03:41.18 ID:ID:3FJCUt3W0
とにかく、祟る水子など絶対に存在しない、ということを自分でも調べてほしい。聞いただけでは納得できないだろうから、自分の足で調べる。
そうすることで本当に理解出来たら、「水子が祟っている」という思い込みの念も薄れていく。
「信じない」という事はそれだけで結界になるからな。

じゃあ今夜はとりあえず寝る。おやすみなさい。

96: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 02:56:09.86 ID:BrbC0o+pO
輪廻転生とか言うけど江戸時代の幽霊
が出て来る話もあるしイギリスの城でも
中世の幽霊が出て来る話がある。
幽霊の期間のが長いということですか?

97: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 07:16:05.79 ID:ID:IMLK2RIG0
. >>96
幽霊はね、輪廻する魂とは別のものなんだ。魂の場合もあるけど、魂は少ししたら強制的に昇天する
幽霊は人の強い思いが残ったもので残留思念、残存思念と呼ばれるものがその正体
それもいずれ消えるけど特定条件下ではずっと残り続ける。
98: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 08:55:01.16 ID:NbPXq/Nt0
所謂色情霊ってなに?
ほんとにいるの?

99: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 09:29:14.62 ID:ID:IMLK2RIG0
色情霊の死霊は殆どいない
いても「きっかけ」にすぎず
色情霊は生き霊が殆どだな
死霊の場合は生き霊の色情霊を発露させるきっかけや種になる

100: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 09:34:36.39 ID:ID:IMLK2RIG0
色情霊のパターンは
・自分自身の抑圧された性欲、性的衝動が自分の中でぐるぐると回り増幅されて自分を蝕み、性欲を暴走させる
・他者への性的欲望、性的な執着が生き霊となってその対象を襲う
・性的欲求を募らせて死んだ死者の残存思念が種となり、上記ふたつの増幅を引き起こす
これらであり、どれも碌なもんじゃない
一番簡単なのは風俗なり自慰行為なりで発散させる事だけど、根本的性格が性欲の塊な上に屈折していたらかなり大変で
根本的な性格を叩きなおすしかない

101: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 09:48:00.52 ID:ID:IMLK2RIG0
そういや昔すっげぇのがいた
通称「色霊ホイホイ」って呼んでたイケメンがだけど
三パターンすべてに当てはまった上で普通に生きてるすっげぇはた迷惑な奴だった・・・

104: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:19:48.54 ID:iaCIvzkl0
拝み屋さんって周りにいないんですけど、どうやって見つけたら良いんですか?

106: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:40:55.63 ID:ID:IMLK2RIG0
>>104
縁。
105: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:28:33.82 ID:BrbC0o+pO
松原照子さんっていう人は百年から
数百年くらい昔、亡くなった人たちと
おつきあいがあるようなのですが、
こういうことが可能なんでしょうか?

106: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:40:55.63 ID:ID:IMLK2RIG0
>>105
現世に百年以上昔の死霊は存在しないな
残存思念は生者の念を集める事で存続しつづけるけどそれとてどんどん薄まっていく。

ただ、あの世と言われる場所にある死者の魂と通じる事は不可能じゃない
それは普通の人間でも時折「夢」という方法で通じる事が出来る訳だしな。
だけど、彼らと交信してもそれは別次元の言語なので生きてる人間のいる物質次元の言葉に直さないといけなくて
その材料はあくまでも「自分の記憶」を使って翻訳・変換・再現するから自分の知らない事は無理。
絵を書く技術が無い人がどれだけ素晴らしい風景を見てもそれを絵に書けない、
喋れない人がどれだけ素晴らしい物語を聞かされてもそれを自分で言葉に出来ない、そういうことと同じ。
この世とあの世では言語が違う訳だ。

また、その人が何を言ってるのかは知らんけど、あの世ではみんな眠ってる状態でな、
生きている人間が交信して初めて彼らは意識を取り戻し、動き出す
なのであの世で暮らしてるって事はないぞ。あの世はあるけど、生きている人間が存在して、観測して初めてあり得るもの。
それを知らない連中は「あの世で霊たちが暮らしている」と言うけどな。

107: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:46:17.05 ID:ID:IMLK2RIG0
あとは俗に言うイマジナリーフレンド的なものとして「数百年前の幽霊」という設定の心的存在を自分の心の中に飼ってるとかかな
ざっくばらんにいうと「妄想」とも言うが。

108: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:47:53.84 ID:n4++EmB50
残留思念が残ってしまった霊?を拝み屋さんがあの世に送るのですか

109: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:51:58.66 ID:ID:IMLK2RIG0
いや、送らないよ
あの世に送るのは現世に残ってる魂のみだな。
残留思念は散らして自然の気と混ぜ、一体化させる
ま、どっちも「天に還す」という言葉を使うけど微妙に違うわけだ
魂と精神・想念は微妙に次元というか、レイヤーが違うんだよ

110: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 10:56:29.27 ID:ID:IMLK2RIG0
ちなみに残ってる魂もほっときゃ勝手に昇天する。ただし怨みや悲しみ、未練が残ってる魂は障りを引き起こす上に
自身も後の転生に影響を及ぼす。
なので、その魂を送る術の時にとある秘儀で記憶改竄を行ってとやると、「自分は幸せに逝く事が出来た」という記憶が魂に刻まれる
それで周囲に障りを起さなくなるし転生する時に前世の苦痛を引きずらなくなるわけだ。

111: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:04:05.83 ID:IGexWWEn0
どうやって払ったりするの?念仏とか唱えるの?

114: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:43:40.52 ID:ID:IMLK2RIG0
>>111
念仏は唱えないな
依頼者が見てる状態で、依頼者が熱心な仏教徒だったらそれっぽく行うけど
112: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:17:03.04 ID:NbPXq/Nt0
自殺したらどうなりますか?
よく死んだ事に気づかないで繰り返すとか、死にたくなるくらい辛かった精神状態のまま永遠に固まるとか言うけど

114: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:43:40.52 ID:ID:IMLK2RIG0
>>112
死んだ瞬間に意識は途絶え、魂はあの世に、精神は霧散するか残留思念として残る。
死んだことに気付かないとか固まるとか死を繰り返すというのはあれだ
自殺防止のための戒めにすぎんのだ

最も、自殺した事で「自分は生の苦難から逃れるために自殺を選んだ」という記憶は魂に刻まれるから
転生したらその記憶が正確に反映されちまうので
来世もおんなじように自殺する人生を繰り返す
つまり死は救いにも逃避にもなりゃしないわけだ

113: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:23:50.15 ID:cBtwMeR40
最近職場の人が退職しますように。と、
塩まじないしたりオカ板に買いたりしている。
詳しく書けないが相手は本当に性格悪くて、
憎しみのような感情持ってる。
いなくならない限りずっとこんな悪の感情が消えない気がする。
その人が職場にいるのも不愉快だが、
憎む感情も苦しいものがありますね。
私は職場をやめたくないが、どうしたらいいのだろう。
有る意味私がとりつかれている気分です

114: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:43:40.52 ID:ID:IMLK2RIG0
>>113
転職したほうがいいんじゃねぇの
塩まじないなんて効果のかけらもないものに頼るぐらい追い詰められてるなら
転職だって出来るはず
ま、悪意を溜めこんで自分が鬼になるのも、新天地で心機一転頑張るのも、選択は自分次第だし自分にしかできないからな
115: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 11:49:30.10 ID:ID:IMLK2RIG0
二兎追う者は一兎をも得ず、って言葉があるように、現われた選択肢はどれか一つしか選べない。
どれを選び、どういう道を生きるかは自分次第なわけだ
呪術で相手を潰そうとして自分諸共自滅する道
自分を変えて憎しみを産まないようにする道
相手を変えて和解する努力をする道
憎しみに取り憑かれ鬼になる道
新天地で心機一転、新しい生活をして忘れる道
他にもいろいろあるかもしれないな
選ぶのは自分自身だ

125: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 13:19:04.40 ID:WRBued7T0
こんなところに救いを求めている時点でまったく救われないと思え。
オカルトに救いを求めた瞬間、心穏やかに過ごせるわけがない。

他人を変えようとするな。自分が変われ。

129: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 13:23:24.92 ID:ID:IMLK2RIG0
>>125
所々意見が合うよな
自分が変わらなきゃ何にもならないのは同意
だけどそれはどうしても「強いものの視点」からなんだわ
自分だけでは変われな人もいるし、どうしょうもない弱い人もいる
そう言う人達が自分で変われるように手助けをするのが俺たちの役目なんだ
もろちん手取り足取り面倒見てあげるわけじゃないけどな。赤子相手にしてるわけじゃないし

163: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:24:27.25 ID:BS8+nNfK0
死後の魂は眠ってるけど死者の世界は一応あるのか
死者の世界ってどんなんだ?

164: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:30:16.60 ID:ID:IMLK2RIG0
>>163
一言で言えば記憶の貯蔵庫
昔の人はそれを本棚と呼んだ事もあったそうな
死者の魂はそこで眠り、生きてる人間がその意識、脳のフィルターを通して干渉し、見た時だけ「活動しているように見える」という世界
様々な死後世界の世界観はそれを見た人たちの民族風習宗教観や個人の知識という材料から構成されたもの

そこでは死者の記憶は似たような性質の記憶がそれぞれ階層分けされていて、同じ性質の死者たちが集まっている
生きてる人間は死後に引き合い、そこに統合されて再び生まれるのを待つ、というのが大まかな感じかな

230: 名無しのスコールさん 2016/11/28(月) 21:23:15.37 ID:O/b3wNSp0
>>164
詳しく書いてくれて有難うございます。
なんか、時間と空間と肉体に束縛されないいわゆる天国みたいなのを想像してたけど違うんだな

165: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:33:23.53 ID:ID:IMLK2RIG0
ちなみに先代はそれを「レコード盤」という形に視覚化していたらしい
死者と通じたい場合はまず瞑想し、そこにアクセスして望みのレコード盤を取りだし、蓄音機にかけて情報を引き出す、と
これは人に依って千差万別で、普通に「死者の暮らす村に行き、彼らと話す」というのが一番多いらしい
俺の場合はそうする事も多いけど基本的には本という形に視覚化してる

166: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:38:22.89 ID:iIdUttsrO
人の嫌な運や出来事を変わりに請け負って!?しまう体質を変えれる方法ありませんか?

170: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:44:15.75 ID:ID:IMLK2RIG0
>>166
他者の想念に振り回されない、強固な幽体と心を作る事
171: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:47:54.23 ID:S0t0cO3o0
>>170
元々明るくて存在感あって怖がりだけどここぞって時は冷静になるタイプなんだけど、だいぶ難しそうだな…

自分タナトフォビアでさ、死ぬのが怖すぎて日常生活がまともに送れないんだ
何か目に見えない幽霊だの概念だのが存在するって確固たる証拠がほしくて聞いた

確固たる証拠ってないかな?自分の目で見れれば信用するんだけど

175: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 21:59:15.98 ID:ID:IMLK2RIG0
>>171
こういうのは全て主観だからねえ
難しいと思うわー
178: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 22:04:09.50 ID:kCWfLJRa0
>>175
ご回答ありがとうございます。
死後の世界も何もないんですか…んじゃあこの世は悪いことして、好きなことしたもん勝ち?なんか納得いかない…

179: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 22:13:38.93 ID:ID:IMLK2RIG0
>>178
んなこたーない
「死者が暮らすあの世」はなくとも、「生まれ変わった来世」はある
悪い事すりゃするほど因果応報、報いは来るもんだ
そしてそれは現世、今世でもそう

たとえば金しか信じず他人を愛せず裏切ってばかりの人間は、誰からも信用されず、仮にそいつを信じ愛する人間が現れても
そいつにとっては「金目当てで近づき、自分を騙し裏切ろうとする人間」にしか見えない
それがそいつの作ってきた自分の世界で、そんな世界に生きてて本当に心の平穏はあるだろうか?

因果応報ってのはそういうもんで、自分の行ってきた事がそのまま反映される心の法則なんだ
それは生まれ変われば生まれ変わるほど顕著になる、自分の人生の結果がそのまま次の人生の時に反映されていく
悪い事して生きてる奴はそうやってどんどん自分を下げていくわけだ

181: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 22:20:57.59 ID:kCWfLJRa0
>>179
詳しくありがとうございます。

よく目にする、この世には魂のレベルを上げるためにきているんだ!だからいい行いをすれば死んでからハッピーだよ!

みたいなのとは違う考えですね。どれが真実かは私には判断できませんが、因果応報。心に留めておきます。

転生を繰り返してその先には何かあったりするんですか?ただ無限に繰り返すだけ?ちなみに生まれたばかりの娘は前世の記憶とかあるんですかね。

184: 名無しのスコールさん 2016/11/27(日) 22:26:18.15 ID:ID:IMLK2RIG0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする