672bafe6ed7a345660772003a9df57e3.jpg

ナポレオンとかいう戦争の天才

人気記事
1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:30:33 ID:w5R
大陸軍は世界最強、はっきりわかんだね
ケロケロケロッピって何で消えたの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4213985.html

ナポレオン

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:32:55 ID:w5R
世界中を敵に回しても12年間戦い続ける実力
挙句の果てに敗北しても帰還すれば天下取れるカリスマ
近代国家でこれほどの英雄なんてそういないやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:33:38 ID:sKw
なお、本人が一番の業績と自負していたのは法律の模様。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:34:53 ID:w5R
対仏大同盟を七回やってようやく潰せるっておかしいよな
>>3
戦争の天才なのに内政でも業績あげるとかいうチートプレイ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:35:20 ID:bHH
地味に数学がめちゃくちゃ得意だった模様

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:36:24 ID:w5R
>>5
じゃなきゃ最短記録で砲兵科を卒業できなかったやろね

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:35:48 ID:FJC
スーツの袖にボタンをつけさせた無能

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:36:05 ID:sKw
逆逆、数学が得意やったから戦果を挙げられた
当時出てきた大砲を相手に当てるには計算が必要やったからな
>>6
兵士が袖で鼻水をぬぐうと汚いからね、仕方ないね

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:36:42 ID:Cxu
ナポレオンが中国あたりに生まれてたら今の世界地図は変わってたかもしれない

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:18 ID:S47
>>10
個人の要素も重要やけどそれよりもその国の軍制やら戦術やらのが重要やし
中国に生まれても出世はできたやろうけど世界地図塗り替えは無理ちゃうかな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:36:52 ID:Lw8
ナポレオン3世「そうだよ」

2世「うーんくるしい」
4世「恩返しやぞ」

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:38:06 ID:w5R
>>11
3世は最近再評価されてるやん
パリ大改造も君の時代でしょ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:38:52 ID:Lw8
>>17
内政以外(小声)

メキシコ皇帝擁立からの(小声)
皇帝捕虜(小声)

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:37:02 ID:S47
なお外交
ちゃんとタレーラン使えや

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:41:20 ID:w5R
>>12
タレーランやらフーシェやらゴーダンやら内政方面にも有能いたよね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:37:09 ID:PM0
我が辞書に不可能の文字はない
かっこE

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:37:13 ID:T2r
時代考えたらアレクサンドロスも大概やろ

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:37:58 ID:b8d
>>14
B.C.334年に遠征始めて大帝国築き上げるモンスター

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:38:35 ID:B1A
>>16
スピード考えればタメルランも。

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:37:49 ID:GZ5
背が低い(低くない)

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:39:03 ID:hHR
>>15
(周囲の屈強なエリート軍人達に比べると)背が低いやからなあ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:38:07 ID:hHR
その12年間で人口ピラミッド崩壊してるんですがそれは

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:39:30 ID:w5R
>>18
それは確かにね
でも何でロシア遠征みたいな失敗もしたのにカリスマは衰えなかったんやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:42 ID:sKw
>>24
新聞の影響も大きいな
当時はフランス革命の後で市民に情報を伝える新聞もだいぶん発達してたけど、その手のひらクルーぶりは今のマスコミとは比にならんかったらしいで

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:15 ID:SeN
なんでロシア遠征なんかしたん?
ほっとけばええやろあんな田舎

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:35 ID:S47
>>26
イギリスと勝手に貿易したから

34: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:59 ID:SeN
>>30
海上封鎖できへんかったん?

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:41:20 ID:w5R
>>34
イギリス相手に海上封鎖とか無理無理無理のかたつむり

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:41:36 ID:S47
>>34
フランスの海軍とかイギリスにボコボコやし
例え海軍が壮健でも欧州の北の海岸を全て監視なんて無理よ

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:41:51 ID:sKw
>>34
ナポレオン「イギリス上陸や!」
ナポレオン「ぐえーやられたんご…イギリス艦隊には勝てない….」
ナポレオン「じゃあ大陸の貿易相手国に圧力かけるで」

ロシア「知らんがな」
ナポレオン「戦争の時間だあああああああ!!!!!」

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:42:59 ID:w5R
>>40
エジプト遠征してイギリスのインド貿易に圧力かけようとしたりロシア潰して干上がらせようとしたり、発想は間違ってないんだけど現地の環境がね…

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:40:48 ID:ZEJ
戦争や政治だけでなくあらゆる分野の専門家とその専門知識で対等に話しができた本物の天才やぞ
なお親族

49: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:43:53 ID:S47
>>32
フーシェだかタレーランだかが親族に関してはぼろくそにいっとったな

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:43:01 ID:sKw
まあ、イギリスを貿易封鎖して殺すってのはWW2のドイツもアイデアとして採用してるし、悪い考えじゃないんやけどなあ….

46: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:43:19 ID:YtN
ナポレオン「イギリスと貿易禁止やで!イギリス内側からぶっ殺すで!」

各国経済「グエー死んだンゴ」
フランス経済「グエー死んだンゴ」
イギリス「ほーん、で?」

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:43:38 ID:w5R
>>46
フランスは儲かってたで
そのせいでヘイト買ったんやが

52: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:44:32 ID:EGo
以下ナポレオン麾下の好きな元帥
ランヌ

54: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:44:59 ID:w5R
>>52
ネイ

53: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:44:39 ID:S47
ダヴー

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:45:10 ID:2TF
オージュロー

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:45:18 ID:T2r
???「潜水艦で海上封鎖するゥーんだ!」

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:45:39 ID:w5R
>>57
はいレーダーにヘッジホッグにソナーに暗号解読

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:46:56 ID:S47
大陸軍のことついこの前まで大陸・軍やと思っとったわ
大・陸軍ってダサすぎやろ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:47:26 ID:EGo
>>64
グランドアルメやし

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:47:49 ID:S47
>>68
英語でgreat armyなんやね
うーん…

66: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:47:08 ID:w5R
チャーチルがあの有名な名言でカエサルとアレクサンドロスと並べて評するだけはある

67: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:47:09 ID:QqP
天才ナポレオンですら勝てなかった冬将軍

69: 名無し 2017/05/27(土)23:47:30 ID:LER
ナポレオンってなんで処刑されずに流刑ですんだん?

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:48:45 ID:S47
>>69
元皇帝殺したらフランス人が何しでかすかわからんやん

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:48:49 ID:sKw
>>69
各国で会議するからとりあえず流しとこの精神やろ
もしあの会議が踊らずにすぐ決まってれば処刑されてたと思うで

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:49:46 ID:w5R
>>69
ナポレオンのカリスマヤバいからなあ
後はタレーランの手腕じゃない?

79: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:51:08 ID:EGo
>>69
影響力大き過ぎたからやろなあ
ヨーロッパ中にシンパと属国、同盟国、衛星国作ってたし

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:52:32 ID:hHR
>>69
死んだ英雄は生きてる英雄よりもうんたらかんたら

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:48:29 ID:u3V
とりあえず戦歴位はろうや
イタリア戦役 (1796-1797年)
モンテノッテの戦い
ロディの戦い
カスティリオーネの戦い
アルコレの戦い
リヴォリの戦い
全勝して総裁政府抜きでオーストリアと単独講和進める

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:50:58 ID:Lw8
国王処刑は悪手だとフランス自らが身をもって教えてくれたから…

94: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:56:00 ID:w5R
アウステルリッツ三帝会戦とかいう一撃で第三次対仏大同盟を崩壊させた芸術

101: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:57:28 ID:EGo
結局最後までうまく生き残ったのはタレーランとフーシェと誰やったっけ

104: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:58:19 ID:S47
>>101
ナポレオン旗下ならスルトとか
大元帥になっとるし

105: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:58:34 ID:EGo
>>104
ああ、スルトや
サンガツ

108: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:58:57 ID:w5R
ナポレオンが生まれたのがもう少し技術が発達した時代だったらどうなったんやろ
せめて鉄道が発達してるだけでも大分違ったと思うんやが

111: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:59:45 ID:SeN
>>108
普仏戦争がフランスの勝利に終わりそう


118: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:00:53 ID:oFz
>>111
まあナポレオンがいないとプロイセン軍って改革すすまんかったやろなあ
イエナ・アウエルシュタットとかいう屈辱がないと

112: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)23:59:58 ID:YtN
本土での戦闘がほぼなかったことが最大の功績

124: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:02:12 ID:pnU
軍事の天才、大体要所で躓いてる説

135: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:04:22 ID:d6a
>>124
義経「なんでアッニおこっとるんやろ」

142: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:07:03 ID:pnU
>>135
孔明「建国の意義上、北伐しなきゃ」

153: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:09:47 ID:d6a
>>142
ベリサリウス「こんな作戦は却下で(ポイー)陛下は作戦なんてなにもせぇへんでえで」

125: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:02:21 ID:TA9
ナポレオンは戦争を変えた男やぞ
それまでは職業軍人とか傭兵だけの制限戦争だったのが、
国民も全員戦争に協力参加する総力戦に変わったんや

129: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:02:39 ID:oFz
>>125
ナポレオン時代ってつくだけあるな

128: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:02:35 ID:VXU
やナショナリズム神

131: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:03:00 ID:8g3
ナショナリズム広めたのはナポレオンでも作ったのはちゃうやろ

134: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:04:12 ID:VXU
>>131
フランス革命で生まれたんやろか?

145: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:07:43 ID:isV
>>134
革命騒動で各国がフランスを攻撃→フランスに国民国家意識が生じる
フランス軍が欧州全土で暴れまわる→欧州各国に国民国家意識が生じる

148: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:08:43 ID:8g3
>>134
革命後国を支えてた貴族や僧がいなくなった混沌の中で生まれたやろ
ナポレオンは生みの親ではなくナショナリズムの精神を法典に刻んだり他国に広めた側

136: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:04:41 ID:16K
ナポレオンの奥さんジョセフィーヌも実は超重要
この人が世界中からバラ集めて配合してくれたおかげで今のバラがある
近代ローズは全部このオバちゃんに行き着く

138: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:05:21 ID:VXU
>>136
さすがバラの母と言われるだけあるンゴね

143: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:07:24 ID:9LV
ナポレオンが広めたもの
国民国家、民主主義、自由主義、民族主義
ぐうレジェ

144: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:07:29 ID:Amp
ついでにエジプト遠征の際多くの学者連れて行ったのもあるな
ロゼッタ・ストーンの発見もこの時期やし

150: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:09:16 ID:Xp6
ジョセフィーヌって何でナポレオンに捨てられたん?

151: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:09:34 ID:8g3
子供生まれないからちゃうか

157: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:11:08 ID:Xp6
>>151
やっぱり女の価値ってそれで決まるんやね……

158: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:12:02 ID:8g3
>>157
時代もそうやし何より欧州の皇帝なんやからしゃーない
後継ぎ作れんかったら家系途切れるだけじゃすまんのやし

162: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:13:10 ID:8g3
ナポレオン戦争って総力戦じゃなくね?

163: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:13:46 ID:oFz
>>162
総力戦はWW1からってのが通説やな

165: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:14:04 ID:TA9
>>162
フランス国民の成人男子ほぼ全員が戦いに出てた希ガス

167: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:14:42 ID:oFz
>>165
総力戦ってのはそれだけじゃなくて銃後の国民も武器生産に駆り出されるとかそういう要素もあるんやで

173: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:16:14 ID:9LV
>>162
クラウゼウィッツによれば壊滅戦争やな
総力戦の原型だけど前段階

166: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:14:26 ID:Xp6
当時の平民が徴兵されたくないから指切ったり、お婆ちゃんと結婚したとかいうエピソード好き

171: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:15:20 ID:16K
傭兵主体やったのが国民がダイレクトに戦争参加させられる
っていう意味では大きな変化やな

198: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:25:16 ID:pnU
後世残る国家論書いた人ってどういう経緯で書いたのかとか調べてみるとおもろい
マキャヴェリとか君主論書いた怖い人ってイメージやったけど、今でいうなら就活のエントリーシートやったとかで親近感湧いた

212: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:28:31 ID:4Oc
>>198
マキャベリ「王様に会えてうれしいで!ワイもみんなみたいに贈り物したいけど金がなー俺もなー じゃけん知識を送りましょうね^~」
やしな

218: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:31:17 ID:pnU
>>212
マルクスとかも「きっと過酷な労働を経験した人やったんや!」って思ったら嫁さん頼みのニート学者さまで、こんな人の思想で世界は混乱したんかって思った
言い過ぎかもしれんけど

219: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:32:39 ID:4Oc
戦争は防御に始まり攻勢に終わる(WW2まで)
それが核の発展で先制攻撃・相互確証破壊となった
今度はまた超技術で核が防げるようになって防御が大事になるんやろか
>>218
本人は大英図書館に何度も通ってそこの本を読めるエリートやぞ
そもそもワイらの時代は労働者階級でも頑張れば大学行けるけど、あの時代の労働者なんて学問できひんし
名を遺した学者がみんなエリートなのはしゃーない

199: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:25:16 ID:Amp
絶対王政→フランス革命→第一共和政→ナポレオン時代→王政復古→第二共和政→第二帝政→第三共和政→WW1へ

この政変祭り、近世フランスはイベント詰め込みすぎやろ

202: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:26:18 ID:oFz
>>199
WW1はフランス最後の栄光やったなあ
この後はもう見てられんわ

208: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:28:01 ID:9LV
>>199
ナポレオン戦争で若者死にまくったからしゃーない

224: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:35:28 ID:VXU
革命家は富裕層に多いってほんまやね
アクチャブリストとかゲバラとか幸徳秋水とか

229: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:36:40 ID:oFz
ぶっちゃけナポレオンが出てこなかったらフランスってフランス革命の混乱状態から中々抜け出せなかったんじゃないだろうか

234: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:37:58 ID:9LV
>>229
絶対王政が続いてたんやろか
それとも第2のナポレオンが時代精神としてあらわれるのか

239: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:39:45 ID:x79
>>234
そら第二のナポレオンよ
要するに自覚した国民というのがナポレオンの大陸軍であって
つまりはナポレオンの権力の厳選やもん
そういう意味ではワイはあまりナポレオンを評価しない
ある程度有能であればだれでもナポレオンになれたのではなかったか

244: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:40:39 ID:TA9
>>239
あれだけの大軍団が整然と戦えたのはナポレオンとその部下のおかげなので

235: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:38:28 ID:8g3
ナポレオンがいなかったら総裁政府がなんだかんだ治めとったんちゃうか

236: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:38:53 ID:oFz
>>235
総裁政府って結構グダグダやったからなあ

243: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:40:26 ID:9LV
>>236
将軍が医師とか絵描きとかな
貴族はなんだかんだ言って優秀な人材多かった

250: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)00:42:07 ID:Amp
>>243
そら当時の知識階級は貴族と聖職者やからな

どんなに暴動起きても農民主体じゃリーダーにならんからな

302: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:00:38 ID:SzO
ナポレオン身長低いってイメージやけど168あるんやろ
おんJ民の7割ぐらいよりは高そう

306: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:01:02 ID:8g3
>>302
当時のフランス人男性の平均よりは上やし
兵士の平均よりは下らしいけどな

328: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:06:47 ID:9mI
ヴォ・グエン・ザップだけは世界史上通して最強レベルやと確信しとる
彼我の戦力差を考慮すると実績は最大や
ワイはザップ最強厨やで

335: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:08:33 ID:oFz
>>328
救国の名将ならいくらでもおるがな
ザップはその中でもトップクラスだとは思うが最強とは。

336: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:08:46 ID:8g3
>>328
数で劣勢の軍隊を率いて大軍を負かした奴が強いのはわかるがイコール最強と言うのもまた違う気が
そいつより能力持ってるけど大軍でもって少数を撃破したから見向きもされてなかったりするかも

341: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:09:47 ID:9mI
>>335-336
まぁ味方を殺し過ぎたからな
百理あるわ

367: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:16:15 ID:oFz
共産圏の軍事戦略家なら地味に毛沢東もチートやな

368: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:17:15 ID:4Oc
毛沢東伝説
・ゲリラ戦の極意を編み出した
・何倍もの兵力の日本軍相手に殲滅されなかった
・日本軍を倒した後中華民国との戦いにも勝利

なーんでこれが政治家としてはワイ以下の無能になるんですかね

377: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:18:46 ID:d6a
>>368
政治家としては何も学んでないから(適当)

400: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:27:45 ID:oFz
いわゆるゲリラ戦って1対20の戦力比くらいないと勝利は難しいんやけどね
ナポレオンもスペイン遠征の時にさんざん手こずったらしいし

406: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:30:10 ID:9mI
>>400
聞いたことがある
「余はもうスペイン戦線のことは聴きたない」っていうたらしいな
「悪い知らせは寝ていても起こせ」と言った人間の言葉とは思えんわ

409: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:31:22 ID:9LV
>>406
ランヌもスペインとのゲリラ戦で厭戦病にかかったしな
女子供まで疑って殺さなあかんのが辛かったらしい

411: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:32:11 ID:TA9
>>409
殺さなきゃ殺されるので・・・でも辛いか

416: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:34:13 ID:9LV
>>411
ランヌは戦争に騎士道的な栄光とロマン見るタイプやったからしゃーない
そしてそういう男が世界最初のゲリラ戦の掃討に当たらないけなかったという皮肉よ

407: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:30:33 ID:Amp
>>400
中国&ベトナム「普通の服着て農民に偽装するンゴ!」
中東「普通の服着て市民に偽装して自爆テロするンゴ!」

ダメみたいですね

532: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)01:58:40 ID:TYC
カール大公も名将だったけどナポレオンが天才すぎたんや…

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495895433/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする