9ecde51110feae22d539f41fecac184f.png

金太郎とかいう日本三大太郎の一角のクセにストーリーを覚えてもらえない太郎

人気記事
1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:11:55 ID:3Ho
ほんま恥さらし太郎やで
闇深画像くれよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5022412.html

kintarou_kuma

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:12:46 ID:jmq
そう言えばストーリ知らないw

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:13:15 ID:3Ho
恥ずかしい格好でクマと戯れてるとこしか知らんで

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:14:12 ID:B96
健康優良児のシンボル
なお55歳で病死

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:14:17 ID:6s3
まあ大江山の鬼退治の外伝みたいなもんやし

11: 犬の星で見る夢はシリカ60w◆IfqKsRizqg 2018/04/28(土)08:14:22 ID:Jha
クマと相撲したんちゃうの?

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:14:47 ID:3Ho
ほんまに誰も知らんのか?

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:15:15 ID:xVz
かぐや姫あたりもよくわかってない人多そう

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:15:33 ID:OSx
まさかり担いでお馬の稽古して木を倒して橋にした功績から坂田金時の名が与えられた

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:16:29 ID:3Ho
>>15
それで全部なん?

19: ■忍法帖[Lv=4,キャタピラー,EIn] 2018/04/28(土)08:17:12 ID:Y7v
三年寝太郎と変わらへんなあ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:17:40 ID:Oiw
熊のぐだりなんてプロローグやんけ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:18:12 ID:6s3
○太郎は成人に付ける名前やから幼名金太郎はおかしいらしいな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:18:33 ID:Ixl
カチカチ山の内容忘れたンゴ

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:20:25 ID:MCK
>>25
泥舟の話やったっけ?

40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:22:16 ID:3sx
>>25
カチカチ山はクソ狸がババア◯してジジイに嘘ついてババアの肉使った汁食わせる話やで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:23:27 ID:3Ho
>>40
狸もジジババに食われかけてたしイーブンやろ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:18:54 ID:gRt
赤ちゃんのころから力持ちやったヤツがオカンからもらったマサカリで崖に橋作って
渡った先におったクマと相撲して勝ったって話
のちに源頼光の部下として活躍したよって締めくくる

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:19:42 ID:3Ho
桃太郎と浦島太郎はあんなに大スペクタクルやのに金太郎ショボない?

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:20:41 ID:8hH
金カスは何倒したん?

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:21:22 ID:MCK
>>33
酒呑童子

55: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:25:17 ID:8hH
>>36
マ?
大江山の鬼伝説と関わりあるのは初めて知ったわ
あれなんとかの綱が髭切りだか鬼切りだかで倒したんちゃうん

62: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:27:02 ID:6s3
>>55
源頼光配下の4天王の一人、坂田金時の幼年時のエピソードなんやで

74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:33:16 ID:sOg
>>55
綱は知ってるけど金太郎が部下だと知らないって多分滅茶苦茶レアだぞ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:34:57 ID:mK6
>>74
綱と金時以外の二人、誰も知らない説

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:21:10 ID:PUO
桃太郎→おに退治、鬼ヶ島、猿雉犬、吉備団子
浦島太郎→竜宮城、亀、玉手箱
金太郎→く、熊・・・

ま、多少はね?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:21:45 ID:o1x
熊、まさかり、相撲、飴

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:21:51 ID:ogt
垢太郎忘れんなや

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:22:51 ID:PUO
>>38
名前が汚いのがいけない

なお本編は感動する模様

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:25:24 ID:6s3
>>38
久々の風呂で垢めっちゃ出たンゴねえ…
垢で人形作って飾ったろ

う~ん、この

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:25:39 ID:o1x
>>56
狂気の沙汰やな

45: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:23:30 ID:UVw
スーホの白い馬とかいう名作

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:24:22 ID:o1x
>>45
場違い感
すこだけど

46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:23:44 ID:o1x
no title

47: ■忍法帖[Lv=1,キラーエイプ,gSi] 2018/04/28(土)08:23:50 ID:niz
たぬきぐう畜すぎンゴ

48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:23:53 ID:bYQ
浦島太郎とかいう何もしてない太郎の恥さらし

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:23:59 ID:B96
みどっこ太郎とかサブキャラおらんかったか

113: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:54:25 ID:ZnT
>>49
垢太郎とか力太郎って呼ばれたりするよなあいつ
子供ながらにみどうっこ太郎丸呑みされたとこは怖かったンゴねぇ

54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:25:00 ID:u7g
サラリーマン金太郎の方が物語として秀逸

58: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:26:18 ID:TH6
よろずややってんだろ?

60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:26:47 ID:Oiw
垢太郎ってワイの教科書では力太郎やったで

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:26:50 ID:bYQ
い、一寸法師…

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:27:25 ID:o1x
>>61
おわんボート

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:29:44 ID:MCK
金太郎の功績  五月人形 腹掛け


67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:30:42 ID:B96
>>66
金太郎飴も入れてクレメンス

68: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:31:00 ID:yo0
金太郎は幼少期で終わるのがもったいなさすぎる

幼少期はあくまでも序章
青年期には、源頼光の家来になり、坂田金時と改名し、さらには日本妖怪トップクラスの力があると言われている酒呑童子を討伐するという、桃太郎にも劣らない立派なスペクタクルがあるのに、なぜそこをクローズアップしないのかと

71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:32:35 ID:B96
>>68
ほのぼのファンタジーからガチバトルに路線変更したらけっこうな割合で読者バイバイーするやろ

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:45:45 ID:yo0
>>71
今のご時世だからこそ、ガチバトルの方が青少年向けに売れるんじゃね?

坂田金時だぞ?
日本妖怪最強クラスだぞ?
酒呑童子だぞ?

もうね、中二要素が飽和状態じゃん
昔話風なろう小説じゃん

95: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:46:56 ID:B96
>>93
金太郎のほうがスピンオフなんやで
もともとガチバトル伝奇英雄物語のほうがあったんや

69: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:31:47 ID:ztS
カチカチ山とか勧善懲悪の名を借りた復讐拷問劇やけど、今の子供向け絵本とかやとどうオブラートに包んでるんやろ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:32:36 ID:o1x
>>69
ばあさん生存

77: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:35:11 ID:ztS
>>72
バァさんにイタズラしただけでたぬきは背中に火をつけられて火傷跡にカラシ塗りこまれて泥船で池に沈められてと逆にタヌキが可哀想やわ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:37:00 ID:B96
>>77
アニメ化したとたん物語のつじつま合わなくなったラノベみたいやな

122: [7万1837円] 2018/04/28(土)08:57:46 ID:sXC
>>77
ワイの子供の絵本やと、タヌキは、改心して許されるで

73: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:32:43 ID:xAS
人形になるくらいキャラ立ちがすごいよな
何だろう、映画アニメやマンガでいるかな
ストーリー地味なのにそんなのってw

84: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:38:22 ID:sOg
>>73
ちょっと話がずれるけど
「青い鳥」もオチしか知られていない感
チルチルミチル以外にも犬猫牛乳パン砂糖水火光も探したんやで

76: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:35:11 ID:u7g
あまりにもデカすぎる赤ん坊なので鬼の子言われて
山に捨てられたところを動物に育てられたとか
張り手の音が山から響くので村人が山狩りして金太郎追い立てたとか
インパクトあたえな

80: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:36:16 ID:VTQ
タヌキもキツネも現実ではかわいいのに
どうしてあんな扱いなのか

83: ■忍法帖[Lv=1,キラーエイプ,gSi] 2018/04/28(土)08:38:02 ID:niz
>>80
確かに気になるわな
狐とか神社とかで神扱いなのに

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:38:45 ID:B96
>>83
信楽焼のたぬきとかええ狸もあるやで

88: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:42:07 ID:VTQ
>>85
子供の頃は平成狸合戦ぽんぽこで佐渡と四国がタヌキの先進国扱いだったのは謎やったが
後で佐渡の団三郎とか阿波狸合戦とかの話を知って納得したわ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:43:55 ID:B96
>>88
たぬきはええ狸とわるい狸の両方が伝わっとるやで
キツネのが大体悪くて一歩遠い感じや

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:37:51 ID:8hH
ちなみに金時は分からんが酒呑童子、茨木童子あたりは知ってる
酒呑童子が倒せなくて仏様だったかにお祈りしたのも覚えてる
でも金時は知らなかった
なんでやろなあ…

86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:40:15 ID:sOg
>>82
茨木童子知ってるって凄いな
二行目で思い出したけど西遊記も知られてないよな

89: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:42:21 ID:B96
>>86
西遊記ふつーにめっちゃおもろいで
悟空とか強すぎて敵をバシバシ肉塊にしまくる

97: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:47:52 ID:2PW
モモタロス←桃太郎
ウラタロス←浦島太郎
キンタロス←金太郎
リュウタロス←龍←えぇ…

102: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:50:24 ID:UVw
外国だと○○太郎に当たるもんあるんかな

103: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:51:24 ID:B96
>>102
ロシアのイワンとかやろか

106: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:52:31 ID:2PW
>>102
なんとかドルジのドルジって何やろな

112: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:54:23 ID:VTQ
>>102
ジョン・レノンとオノ・ヨーコの息子のショーンが生まれた時ジョンがヨーコに
「ミドルネームに英語のジョンにあたる日本語の名前をつけてくれ」と頼んだので
ショーン・タロウ・オノ・レオンという名前になった

105: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:52:00 ID:UVw
むかしむかしあるところに、ぐうたらなおじいさんとおばあさんが住んでおり、何日も風呂に入っていなかったので体中がアカだらけでした。
おじいさんとおばあさんは自分たちのアカを集めて人形を作ってみることにしました。
すると、その人形が動き出し、飯まで欲しがりました。
2人は人形でできた子どもに「力太郎」と名付けました。
ある日、力太郎が力試しの武者修行に行くと言ったので、百貫目の鉄棒を作り送り出しました。

旅の途中で出会った、御堂っこ太郎と石っこ太郎を家来に加えることにしました。
その後、ある町に着いたのですが、町は静まりかえっていて人の気配がありませんでした。
長者の家まで来ると、中から娘の泣き声が聞こえました。
力太郎が泣いている訳をたずねると、娘は、「この町には毎月に化け物が現れて生け贄の娘を食べてしまうのです。今日は私がその生け贄になる日なのです」と言いました。

力太郎は化け物退治をすることになり、夜中に化け物が現れるのをじっと待ちました。
化け物が現れると、まず御堂っこ太郎が飛びかかりますが、化け物に食べられてしまいました。
石っこ太郎も後に続きましたが、同じように食べられてしまいました。
最後に残った力太郎が化け物と戦っていると、食べられたはずの2人が化け物の腹の中で暴れたので、化け物は倒れてしまいました。

こうして化け物を退治した3人はそれぞれ長者の3人娘を嫁にして、力太郎は村の両親を呼んで楽しく暮らしました。

107: ■忍法帖[Lv=1,キラーエイプ,gSi] 2018/04/28(土)08:52:39 ID:niz
>>105
はえ~こんなストーリーなんか

110: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:53:22 ID:UVw
>>107
ジジババの垢と結婚する姫様ェ…

111: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:54:01 ID:B96
>>105
みどっこ太郎とかいう常に建物を担いでいるサブキャラすこ

120: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:57:24 ID:6Pi
三年寝太郎とかいう最強の地味太郎

128: [1190円] 2018/04/28(土)09:06:32 ID:sXC
>>120
三年間寝て過ごすがある日突然おきる
沢山の草鞋を持って佐渡に行く
泥だらけの草鞋と持ってきた草鞋を交換
泥だらけの草鞋を持ち帰り、泥から砂金を取り出す
幸せにくらす

129: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)09:32:48 ID:6Pi
>>128
ワイの田舎だと
庄屋の息子がどうしようもないぐうたらで3年間寝てばかり
大嵐の日に突然起き上がったと思ったら
丘の上の巨岩を転がし落して堰を築き
村を水害から救ったという話やで

123: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)08:57:51 ID:ZnT
垢太郎ワイの知ってるやつやと姫さま案件のあと行方をくらませて一年後に帰ってきたと思ったらその間
全国で鬼狩りやってて平和にして帰ったあと風呂入って消えたって終わりやったな

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524870715/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする