カジノ法案、6日から審議入り 野党は反発

人気記事

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/07/05(木) 18:25:26.05 ID:vrAPTBQE0●.net BE:517598406-2BP(6000)

 参院内閣委員会は5日、ギャンブル依存症対策基本法案を自民、公明両党と日本維新の会、国民民主党の賛成多数で可決した。近く参院本会議で成立する。参院議院運営委員会ではカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案について6日の本会議で審議入りすることを決定。与党は今後、同法案の成立に力を入れる方針だ。


(省略)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする