SEALDsが代表のサヨク団体が行っている辺野古県民投票の署名、目標の2割に達せず

人気記事

1 : :2018/07/16(月) 06:31:09.37 ID:ED6oba8o0●.net BE:844481327-PLT(13345)

沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票の実現に向け、「『辺野古』県民投票の会」(元山仁士郎代表)などが集めた署名が条例制定を求めるために最低限必要な数の9割以上に上っていることが、15日分かった。


ただ、1996年の県民投票では、7%(約2600筆)の署名が無効となった。署名収集期限は23日までの残り8日間。同会は「最後まで気を抜けない」として街頭署名活動などを強化する。

(省略)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする