長野県知事「私人として靖国神社支援組織の会長を務めている。信教の自由である」市民団体から批判の声

人気記事

1 : [sage] :2019/08/25(日) 19:48:04.07 ID:HMloHrsh0.net

阿部守一知事は二十三日の会見で、県護国神社(松本市)の支援組織「崇敬者会」の会長を務めていることについて、憲法の政教分離原則には違反しないとの考えをあらためて示し、「会長をただちに辞任するつもりはない」と述べた。知事の崇敬者会長兼務を巡っては、有識者らから「違憲の可能性がある」との指摘が出ていた。


(省略)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする