[九州]台風の影響による停電、室内で発電機を使っていた3人が一酸化炭素中毒で搬送される

人気記事

engine_hatsudenki_small

0 :速報 2019年9月23日 12:30 ID:hamusoku

台風17号の影響で、22日夜から停電していた佐賀市で、室内で発電機を使っていた3人が一酸化炭素中毒で搬送されました。

一酸化炭素中毒で搬送されたのは、佐賀市川副町の40代の男女と20代の男性の家族と見られる3人です。

消防によりますと、3人は室内で発電機を使っていたところ、午前3時半ごろにこのうちの1人から「気分が悪くなった。1人が意識がない」と通報があったということです。


3人は発電機の燃料の不完全燃焼による一酸化炭素中毒とみられています。

搬送時は3人とも意識がありましたが、その後の容体は分かっていないということです。

ソース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190923/k10012095081000.html


台風17号の強風の影響で九州各県では電線が切れるなどの被害が相次ぎ、午前11時現在、1時間前の時点よりおよそ5000戸が復旧しましたが長崎県を中心に依然としておよそ3万戸が停電しています。

ソース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190923/k10012094841000.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする