令和の時代にミステリー、名刹「正圓寺」の住職一家3人が行方不明 「ヤクザと何らかのトラブルになったのかも…」

人気記事
1 : 樽悶 ★[sage] :2019/10/16(水) 01:27:01.66 ID:3iFvBzs29.net

主のいなくなった正圓寺の境内には、近くの公園で遊ぶ子供たちの声が寂しく響いていた


令和初のミステリー事件が、大阪の名刹「正圓寺(しょうえんじ)」を舞台に起きている。大阪市阿倍野区の聖天山に建つ正圓寺は、平安時代に開基された由緒正しき寺。3000坪を超える敷地を有し、地元でも親しまれている。そんな正圓寺のT住職が、今年8月中旬、お盆が明けた頃から行方不明になっているというのだ

(省略)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする